本日始発09:10 上り最終16:10
HomeBlog

大師山「千本桜」を目指して

2021-03-27

城崎温泉を千三百年守ってきた温泉寺をその中腹に持つ大師山。

この山を千本の桜で埋め尽くし、城崎温泉の新たな名所にしたい。

一の湯(王橋)の正面に満開の桜で埋め尽くされた大師山とその中を走る城崎温泉ロープウェイを思い浮かべてください。

この計画はとてつもなく長い時間を必要としますが、私達はその壮大な計画の一歩を踏み出します。城崎温泉には木屋町の大谿川沿いにソメイヨシノの桜並木があります。ただ近年、

樹勢に衰えが見えてきました。これも合わせて考えていかねばなりませんが、我々はまず大師山を手掛けたいと思います。

城崎を取り巻く山々はほぼ保安林に指定されています。また国立公園県内にあって、環境省の指導も仰がねばなりません。お話してみると、外来種の植樹は認められません。ですからソメイヨシノはもってのほか。地元由来の植生のみ許可がおります。非常に厳しい縛りの中、担当官からは「興味深いプランですぜひ頑張ってほしい」との励ましもいただきました。

三方を山に囲まれた城崎(湯島)にはあちこちに山桜が自生しており、その種子を山の中に入って拾い、1m位まで育てて山の中に植樹。花が咲きだすくらいまで成長するのに約10年の時間が必要です。

現在、これまでに約90本の植樹を終えて、来年には100本に届きます。

私ども城崎温泉ロープウェイは今後もこの活動を続けていこうと考えています。

遠い将来、我々が弊社からいなくなった頃、大師山に満開の山桜が咲き、その上をロープウェイが走る姿を思い浮かべて。

MORE
2021-02-08
山頂駅の展望台

展望台 One of the key and unique attraction at the Ropeway is the viewing platform (展望台) that is located at the m […]

記事を読む
2021-03-27
大師山「千本桜」を目指して

城崎温泉を千三百年守ってきた温泉寺をその中腹に持つ大師山。 この山を千本の桜で埋め尽くし、城崎温泉の新たな名所にしたい。 一の湯(王橋)の正面に満開の桜で埋め尽くされた大師山とその中を走る城崎温泉ロープウェイを思い浮かべ […]

記事を読む
2021-03-14
城崎温泉ロープウェイの始まり

太田垣士郎と城崎温泉     明治27年(1894年)城崎町の町医者の長男として生まれた。京都帝大経済学部を卒業後、日本信託銀行を経て阪急電鉄に入社。ここで創業者小林一三の影響を受け、経営者としての基礎を形作る。阪急電鉄 […]

記事を読む